ワキガのにおいを抑えたいなら脇毛を剃ろう!抜くより効果がある理由

「何も買わないでワキガを抑える方法がないのかな?」と思っている方に、一番身近な方法は脇毛を剃ることです。ワキガは脇毛があるだけでも、においが悪化します。脇毛は汗を止めるために必要ですが、女性では脇毛を永久脱毛している方もいるぐらいです。

脇毛を剃ることのメリット・デメリット

wakigesoru

ワキガは脇毛があるだけでも悪化します。毛穴の中にあるアポクリン腺から出る汗は分泌されると同時に脇毛に付着します。ワキガは肌や毛に付着することで菌が増殖し、においを悪化させます。また脇は汗かいても、すぐに洗える部分でもないため、常に脇毛は菌でいっぱいです。そんな菌でいっぱいな脇毛は剃りましょう。

脇毛を剃るメリット

  • 菌が増殖しにくい
    汗が付着する部分が減るだけでも菌の増殖は防げます。中でも脇毛は常に脇汗を受けるため菌でいっぱいです。
  • ワキガケアがしやすい
    デオドラントクリームや制汗剤が塗りやすく毛穴に直接塗ることができます。そのため、制汗剤であれば汗腺を止めやすくなります。
  • 脇が蒸れにくくなる
    脇毛がなくなることで通気性が増します。脇から体温が逃げやすくなるため、脇が蒸れにくく汗の分泌を防げます。
  • 抜くことより刺激が少ない
    脇毛の処理の中で抜いている方もいますが、毛根から抜くことで毛穴を傷つけます。剃ることで一時的に肌の表面は傷つきますが抜くより刺激は少ないです。

脇毛を剃るデメリット

  • 毛が生えるスピードが早い
    毛の処理中でも剃ることは一番毛が伸びるペースが速いです。そのため毎回処理することが面倒になります。
  • 青く残りやすい
    表面の毛しか処理ができないため、処理が甘いと青く残ります。
  • 剃った後にチクチクする
    カミソリを使って剃るため、剃った毛の断面が尖ってしまいます。そのため、肌触りがチクチクします。

女性なら脇毛は脱毛すべき

当サイトは脱毛をおすすめするサイトではありませんが、ワキガの女性であれば脇毛は脱毛しましょう。

毎回、脇毛を処理する手間や剃る際のケア用品などを買うのであれば、脱毛する方が長期でみると費用対効果が高いです。特に脇毛がないことでワキガケアしやすくなり、さらに軽度の方であれば脱毛だけでもにおいを抑えられます。

宅配クリーニング リナビス